ひとりふらふら日記

V6とKinKiとSnowMan

同担拒否の複雑な心理

私、意外と同担拒否かもしれない😵

 

ずっとやっていなかったTwitterを久し振りに開いて、ツイッター巡りをしていたんだけど、同担の人を見かけると、ちょっと「う〜ん…」となる😢

わぁー最低だなぁ私。

 

たぶん、人にもよると思うんだけどねぇ…。

 

世間的に、「同担拒否」はあまりよくない心理みたいに言われてるから、自分が同担拒否であると分かると、なんとも言えない気持ちになる。

 

でも、どちらかというと私は、「同担を見つけたらサッと逃げる」という感じ。

その人に積極的に立ち向かっていくタイプではなく、そっとその場から離れるタイプだな〜。

 

な、なんなんだろう、この心理。

何がしたいんだ……。

 

でも、V6やキンキやスノーマンのファンの人とは仲良くしたくて、コンサートとかに行くと、知らない人とかに話しかけたりしてる。

 

「同じグループのファンだけど、担当は違う」というのが、理想なんだよなぁ……😓

 

今までに仲良くなった人の中で、もちろん同担の人もいたけれど、なぜかその子は受け入れることができました✨

……じゃあやっぱり人によるってことかな?

 

同担拒否には、「自担を独り占めしたい!」という心理が働く。

 

ということが多くのサイトに書かれていて、「あぁ〜〜〜ちょっと分かるかもなぁ!」みたいに思っちゃった……

 

分かってますよ?!

アイドルとしての彼らは、私のものじゃなく、ファンみんなのものです。

このことが分かってるからこそ、同担の人を見つけて自担への独占欲が湧いたときの「複雑な気持ち」が、辛いんですよねぇぇ。

 

何やってるんだ自分!!という感じ。

 

同担を回避していたら、全然世界が広がらないし、楽しくもないだろうから、できるだけ同担拒否を軽減させたいんだけど😭

 

ど、どく…独占したい…(心の声)

 

でも、

 

あかん!そんなんじゃ、ジャニヲタの世界広がらないぞ!

 

という声も聞こえてきます。

 

こんな感じで、よく分からないことをモヤモヤと考えてしまいました!

 

 

あ。でも、つよし担の人には、同担拒否スイッチは入らないかも。

普通に、すんなり仲良くできそう…

なぜだ。

 

あ!でも違いますよ?!

つよし担の意味は、「2人とも好きだけど、つよしくん寄り」という人のことです!

「2人が好き」は、絶対条件(`・ω・´)

 

変な記事になってしまいましたね(汗)。

そっと、投稿。