健ちゃんの舞台!

健ちゃんの主演舞台だ!!

ずいぶんと久しぶりな気がする。

 

二十日鼠と人間』、有名な作品なのですね(>_<)

恥ずかしながら、わたくし、知りませんでした……。

 

この物語には原作があって、ジョン・スタインベックの代表作なんだとか。

ほぉ~。それはそれは楽しみですなぁ。

 

行くとしたら私は大阪だろうから、11月(´ω`*)

TOP HATも冬だし、今から私は冬の準備です。…?

 

もう夏をすっ飛ばして冬になってほしい。

 

7月から10月までいらーん(´Д`)!

 

 

…と言いたいところですが、8月は銀魂でしたね。

じゃあ8月17日だけ留まるとしましょう。

(ナイツ・テイルは行けないのです涙)

 

舞台となると気になってくるのは、やはり髪型です。

役作りで変える可能性ありますからねぇ。

どんなふうになるかドキドキですが、今の髪型は期間が長いからちょっと飽きてきちゃってる自分がいる。

 

今のサラサラヘアも素敵ですが、私はふわふわ派なのだ。

つまり、健ちゃんにもパーマをかけてほしいということ。

逆転ラバーズのMVでちょっとクルクルっとしていた健ちゃん。

私は…とても嬉しかった…(天を仰ぐ)。

 

ほらぁ~~~かわいいがね~~~~(´- ω -`)!!

 

名古屋弁が出てしまうかわいさ。

 

f:id:k3v6:20180621145019j:plain

 

…ふわふわじゃなくてもやっぱり可愛いね。

 

そうなんですよ。

私が思う「三宅健のかわいさ」って、これなんです!

 

上目遣いやアイドルスマイルではなく、

「自然に出てくる表情」が良い( *´艸`)

 

誰かと話しているときの笑顔とか、踊っているときの真剣な顔とか…

そういうときの健ちゃんがいちばんグッド!

 

さぁ、今日のブログはここまでということで。

それでは!