日記……?

 『終わりなき夜に生まれつく』読み終わりました。……おもしろかった!恩田陸の作風がすべて詰まった作品なのでは。SF・学生生活・サイコパス・事件ものなどさまざまなジャンルを使いこなす恩田陸。引き込まれたから、読んでる感がなかった……!それこそ映画を観ているみたいで、リアルな映像が目の前に……。読み終わったあとは少し寂しくなるなぁ。読書メーターにもこの思いをぶつけました。読書メーターはいつから始めたか覚えていないけど、あれは気に入っています。読書日記をつけていたときもあったのですが、手書きだと時間がかかる!!私は書くのが遅いから、特に。でも、読書メーターだったら打ち込むわけだから、楽(笑)。記録がついていくから、過去に何を読んだかもすぐにわかる。便利な世の中になったものだねぇ。

 午前中はシャガール展に行きました。シャガール=馬のイメージが私の中にはあったのですが、馬がいる絵、たしかに多かったです。絵は難しい。見たときの印象を楽しむものなのかな。何かに書いてあった気がする。

 シャガールは彫刻も彫っていたのですね。きれいな白でした。絵と彫刻のテイストが一緒でした!作者が同じなんだから当たり前か(笑)。

 午後は、ずっと弾いていなかったピアノを弾いた。久々でだいぶ忘れていたから、ちょっとずつ譜読みをするつもりで練習。まぁなんとか思い出せたかな?というレベルなので、暇を見つけてまた弾いていきたいと思いました。