ポジティブで素直なファンに私はなる!!

 

もう少し可愛げのあるファンになりたい。

 

私は非常にひねくれた性格をしているのです(;´∀`)

だから、いいことが自分の身に起こっても気づかないし、チャンスがあっても逃していたと思う。

 

こういうことに自分で気づけなくて、ずっと負のスパイラルに陥っていました。

なぜ、可愛げのあるファンになりたいと思ったか。

それは、あるブログを読んだからです。

 

その人の記事はとても前向きで、読んでる私は元気になれます!

 

可愛げがあるとはこういうことなんだなと思いました。

とても素直で明るい。

やっぱりこういう人になりたいな~私は。

 

 

私のひねくれ具合は、やばい。

たとえば、KinKi Kids foreverで「君が思ってるより君は 素敵だしイケてるよ!」という歌詞が出てくるじゃないですか。

私はこれを「そんな無責任な!」と受け取っていたんですね(笑)

 

でも、ちがうんですよ。

何がちがうってうまく言えないけど、うーん。

 

ポジティブ(というより素直?)な人だったら「そうだそうだ。私はイケてる!」と思えるわけです。

 

ここ!!ここなんです!!私が求めているのは!!

 

KinKi Kids foreverの歌詞が云々ってことじゃなくて、「受け止め方」を問題にしています。私の悩みは。

 

いろーんなことを素直にポジティブに受け止められる人って、雰囲気からもう素敵じゃないですか。

私はそうなりたい(´・ω・`)

 

そうなるにはどうするべきか……。

 

そうだ! まずは、ファンらしくしてみよう!

 

どういうことかと言いますとね。

私が憧れている人のブログ(最初に紹介した、前向きで素直な人のブログ)は

ダイレクトに「かっこいい!可愛い!」って言ってます。

 

私もV6やKinKiの神映像などを観れば、ダイレクトに「かっこいい!可愛い!」

と思いますよ?

でも、その人の「ダイレクトさ」とはちがうんですよねぇ。

 

たとえば。

私の場合、「かっこいい!」と思ってもそのすぐ後に「でも次に歌うときは衣装とか髪型とか違うだろうしな……」ってネガティブマンが顔を出します(ノД`)・゜・。

 

こーんなんではだめですよね。

ファンとしてというより人間として、暗いなーと思います。

 

これは一例ですが、やっぱりこういうの、よくないと思う(。-`ω-)

 

いきなりポジティブな「人間」になるのは私にとって目標が大きすぎるから、

まずはポジティブな「ファン」になることから始めます!

最終目標はポジティブな「人間」!

 

やっぱさ~「純粋に」ジャニーズを楽しんでる女の子のほうが魅力的だよね。

嫌なものまで好きになるというのは……できないけど、好きなところを好きとピュアに言えるファンになるっ!!!

 

 

なんかね、こういうことを考えるようになってからVとかキンキを聴いてると

前よりもメチャメチャ輝きだしたよ(*´▽`*)♡

 

こんなにかっこいいのか?!って。(オイッ)

 

 

明日から学校です!

一限に授業があるから、そろそろ寝る準備しますね。

……あれ? まだ10時過ぎじゃん。

もうちょっと起きてよ~。