語りたいスイッチVS自分

 

私の悩み。

それは……

「自担の魅力を教えて!語って!」と言われても困ってしまうこと……!

 

なぜ、困ってしまうのかと言うと、好きすぎるからだ。ここでちっちゃくハート

 

私は本当に情けない。

健ちゃんやつよしくんの魅力は十分わかっているつもりなのに、いざ、魅力を説明しようとすると言葉が詰まってしまう(苦笑)

 

私も自担のことをたっぷり人に教えたいのに、「すきだっ」という気持ちが先にでてきてしまい、シューーーンとことばが消えてゆく。

 

 

???

私は何を伝えたくてこの記事を書いているのだろう(笑)

……まぁ、いいか。

 

 

でも。

自分でもわからないことがあります。

それは、

語れるときは語れるということです!

 

不思議ですねー。人って(笑)

どうしてかな?

「語りたい!」と思うきっかけがあれば語れるんでしょうね。

でも、そのきっかけが何になるのか分からない。

TVとかコンサートとか歌とかでスイッチが入るとは限らないんですよ私。

 

だから、すごく悩んでる(笑)

いろんな人の「自担プレゼン」みたいなのを聞いたり見たりすると、

「わー楽しいなー(*´▽`*)」となってウキウキするんですよ。

その感じが好きでしてね。

 

そうすると、自分もやりたくなる!

そのときに「語りたいスイッチ」が入っていれば、決壊したダムのように語れる。

 

あと、私は説明するときに曖昧なことばをよく使ってしまうんです。

「この感じがいい」とか「なんか、いいんだよね」とか。

これが悪いとは思っていませんが、できれば、具体的なことばや例を使えるようになりたいんです。

 

だから、ブログを書くときは曖昧なことばを極力使わないようにしているんですよ。

けっこうな時間を費やして考えてる(笑)

できているかどうかはわかりませんが(;^ω^)

だから、これを通して「魅力を伝える力」が備わればなと思っています。

あ、でもそれだったらもっと一生懸命ブログをやったほうがいいな。

 

 

結局、何が言いたいのかわからなくなったけど、

とりあえず、「語りたいスイッチ」を入れたいときに入れられるようにするということが目標ですね!

 

自分でも自分がわからないということがつらい!!(笑)

今日は、車校で効果測定があるからこのへんで終わります。

効果測定かんばるぞ~!